キャッシングは金利だけでなくサービス内容も重要

低金利のキャッシング会社を探す人は多いですが、金利だけでなく見ておきたい貸付条件があります。確かに金利はキャッシングにおいて重要なのは間違いありませんが、実際に利用を始めてみると、それ以外のサービス面も大切だということが分かります。

キャッシング会社を選ぶ時に金利のほかに重視したい点は、返済や借り入れに使うATMが使いやすいかどうかです。キャッシング会社の利用条件によっては、提携ATMからの操作をすると別途手数料が発生する場合がありますので、その点も考慮する必要があります。利用の都度手数料がかかると、1カ月のトータルが意外と高額になってしまうことがあります。キャッシング会社を選ぶ時には、ATMの手数料が発生しないところを探すようにしましょう。

自分の行動範囲内にあるATMと提携しているキャッシング会社から融資を受ければ、もののついでにATMに立ち寄れます。キャッシング会社によっては、曜日や時間帯を一切問わず、瞬時に借り入れができるサービスが用意されています。真夜中でも、早朝でも、自分に都合のいい時間にATMを操作し必要な手続きを行うことができます。

お金が足りなくなるとオートで融資をする会社も存在します。銀行の口座に入っているお金が不足していて、引き落としに対処できないという時に、あらかじめ決めた内容に基づいて自動で融資が入ります。低金利のキャッシングサービスを探すことも重要ですが、それ以外の要素もありますので、キャッシング会社選びの時には色々な条件を確認しましょう。

【無印良品週間】10%OFFを19%OFFにするお得な方法とは?

コンビニの支払いはクレジットカードがお得

コンビニでは現金ではなく、クレジットカードで支払いをすることで、よりお得になります。色々なお店がクレジットカードでの買い物に対応するようになり、クレジットカードは今や生活に密着した存在になりました。ポイント特典や割引サービスなど、クレジットカードの特典を上手に使うことで、よりお得な買い物ができます。

クレジットカードを使うのは、高額な買い物をする時か、海外に旅行をする時だけで、普段はほとんど使わないという人もいます。実際には毎日少しずつ買い物で立ち寄るお店で使うお金を計算すると、予想以上に多くの金額を支払っているかもしれません。コンビニでクレジットカードを使う習慣をつけると、意外とお得になることがあります。

コンビニは少額の買い物しかしないので、現金で済ませてしまうかもしれません。ポイントを貯めるならまめにカードを使うほうがいいですし、コンビニもクレジットカードは使えます。大きな買い物をする機会はなくても、頻繁にコンビニに行く人は、月のトータル額が高額になっているものです。

現金払いにしているとポイントが入りませんし、クレジットカードが今あるなら、それを使ったほうが断然お得というものです。コンビニではレジでカードを読み込ませるだけで支払いができてしまうので、スマート決済であり、時間もかかりません。コンビニ自体が取り扱っているクレジットカードならポイントの還元率や割引率も高めに設定されていて、一層お得です。

リクルートカードでポンタポイントを貯めよう

クレジットカード契約に関する覚えておきたい基礎知識

クレジットカードとはどんなものなのか、漠然としか知らないけれど、使ってみたいという人がいます。新規のクレジットカードを発行申し込みをする時には、事前に理解しておいたほうがいいことがあります。新しくクレジットカードをつくるときには、カード会社への申し込み手続きが必要になりますが、この頃はインターネットからの申し込みが重宝します。

期間限定のキャンペーンや、ネット申し込み者を対象にポイント付与サービスなどをするクレジットカードもあります。郵送とは異なり、クレジットカードを手に入るまでにも時間がかからないのもメリットです。また、申し込みの際には、本人確認書類と返済するための銀行口座が必要になるので、あらかじめ用意しておきましょう。

申し込み内容に間違いがあると審査で不利になりますので、申し込み内容は正しく記入するように心がけましょう。クレジットカードを発行するに際しては審査がありますが、クレジットカード会社の中には在籍確認の電話をする場合があります。申し込み書類に書かれている会社に当人が勤めていることを確認できれば、在籍証明は完了です。

申し込み内容に基づいて審査が行われ、審査の結果は書類やメールなどで伝えられた後、クレジットカードが送られてくるようです。クレジットカードを受け取った段階で、銀行口座の登録手続きが完了してない場合は、別途口座振替依頼書の返送が必要になります。クレジットカードを受け取った後、裏面にサインをすればクレジットカード契約の手続きはすべて完了となります。

アメックス・ビジネス・ゴールド・カードを作るメリットは?