光を使った治療であるフォトフェイシャルの効果

フォトフェイシャルは、美肌になたるための方法について知りたいと考えたことがある人なら目にする機会のある言葉です。フォトフェイシャルという名称は知っていても、実際にどのような効果があるのか、理解していない人もいるかも知れません。

IPLという特殊な光を皮膚に照射することで、美肌効果を得る美容施術がフォトフェイシャルです。フォトフェイシャルの特徴は、様々な波長を持つ光を組み合わせて肌に影響を与えるというものです。ちなみにIPLは脱毛での施術でも使う方法です。

フォトフェイシャルなら、レーザーと違って、一気に広範囲に対して光を当てられるという利点があります。メラニン色素に対して反応を示すフォトフェイシャルを使うことで、メラニン色素が集まってできたシミの除去が可能です。フォトフェイシャルによって、肌のターンオーバーが盛んに行われるようになるので、赤ら顔や、にきび跡を目立たなくする作用もあります。

更には線維芽細胞を刺激することで、肌のハリが良くなる成分を作り出すともいわれているため、シワやたるみ、毛穴の開きの改善効果もあります。フォトフェイシャルの効果を向上させるためには、同じ施術を何度か受けたほうがいいとされていますが、初回から肌の感触が改善したという人や、肌の色に透明感が増したという人は大勢います。

最初は変化に乏しいと感じた人でも、数回のフォトフェイシャルを受けることで、一層肌のコンディションがよくなっていきます。医療的な行為とされているフォトフェイシャルは、医療機関でなければ受けられません。そばかすやしみなど、自宅でのケアで消しきれない肌の悩みがある人は、フォトフェイシャルを検討するといいでしょう。

【全身脱毛 月額制】名古屋で本当にオススメのサロンはここだ!

コメントを残す